ハローワークでキャッチしてるね、生保レディーの甘い誘惑

 

最近、悩みが解決しました。

幽霊職員状態の生保レディー辞めました!わーい♪

 

勤務先の所長の優しさに甘えていたとしたらそうかも知れません。

お世話になった分の恩返しをと、所長の成績(職員在籍数)が気になった結果ですね。

 

 


生命保険営業レディとはなんぞやとそんな事を考えてみた。

オックスフォード大学の教授が発表した「10年後には無くなる仕事」ってAI(人工知能)の発達やインターネットの普及率の高まりにより、随分と人の手が不要になるって論文が発表されましたが…予想通りに生保募集人も無くなる仕事に含まれていました。最近もGoogleの創設者のラリーペイジ氏もそんな事を語っていましたね。


論文はさておいて自身考えたところ何十年後かに、もしかしたら貰えるかもの超ミラクルラッキーって少額の年金の為に、今動ける身体と若さと人を巻き込んで、特別を創り出せるエネルギーと今しか手に出来ないであろうチャンスを棒に振り、10年後には無くなる仕事の為に無駄に時間を費やす事は賢明では無いなと考えました。


10年後には無くなる仕事とは言われているけど、その既に敷かれたレールに乗ってとりあえずの10年近く進んで行く事も選べる、敷かれたレールを進み切ったその時には道の変更は効かないなぁなんて想像しながらね。

 

 

 


「好きを仕事にする!」をモットーに生きてますが、現在履いてる何足かのうちのこの草鞋(仕事)になぜに辿り着き働く事にしたかと、誰でも良いわけでは無いですが私は人間好きって言うのに加え、自分の時間を自由にコントロール出来る(かもって)浅はかな考えの元、何度も挫けず声を掛けてくれた尊敬するKさんの勤める某大手日系保険会社に入社する事にしたのです。

 

 

最初のテストで合格するだけで良いよ、って

それでどうしてお給料が貰えるのだろうかと不思議でした、後々その謎は解けますが...

 


それが私意外と要領良くラッキーだったりするもので、大して研修も受けられずに勉強時間もろくに取れなかったのに入社条件の最初の一般生保テストもスルッと合格しちゃったんです。その後、2年目スタート目前に落としたら次年度へ駒を進められなくなる共通専門試験は「落ちたら神様が辞めろって言ってるな」って半分賭け状態で臨み、本気で勉強した人達には申し訳ないが直前にちゃちゃちゃーっとWebポイント集見てただけで、また何故か合格してしまい、辞めるタイミングをまた逃したのです。

神様... orz


自分意外と出来るなぁと自信がついたのは良い事だと思います。



でも仕事の内容は、テストに受かろうが何も変わりません。


職員として居続けるには、会社を運営して行く為に商品を売り続けないとなりません。コツコツと貯めた年金的な保険を崩して他の保証に切替える事や、掛金を増やして生涯の保証に切替えたりとか出来る事はたくさん有るのだけど、仕事とは言えもちろん契約者様の同意の上とは言え、大切に貯めていたものを別の形に変えるという事に自分はどうも罪悪感が拭えなかった。

 

日系企業外資と比べると金利が低かったり、掛け捨ては保障内容が細かい分良し悪し好みはありますが少々割高かもなと、ネットもあれば窓口もあり比較も容易にできるこのご時世。自身、他社の扱う保障が魅力的に思える商品もあり、かといって自由に複数社の契約を扱えるフリーランスの保険代理店になろうとは思えなかった。

 

ストレスフリーに健康に生きてる若い人にとっちゃ保険は御守りみたいなもので、掛金は安く高金利の貯金であるべきと考えます。

 


知人友人、親戚に自分の顔を売って、又は自分を買って下さって加入してくれた方達には本当に申し訳無いけども...

売りたくないものを 好きになれないものを
売り続ける事は出来ない!!

 

もちろん入ってもらった契約はその人にとってベストな無駄の無いプランで提案しました、営業成績に反映されない低解約返戻金付き保険。
貯金的なやつ、だからそう、たくさん契約取ってもダメなんです。


ノルマクリアの為に家族の保険加入を自作自演w そんなのやってられない!!

個人情報をひたすら入力したり←多分ココね、テスト受かるだけでお給料発生するシステム。私も周りの同期も個人情報捏造してたけど、月30件がノルマだったかな?
そして徐々にきつくなる保険契約ノルマをクリアできず退職して行く。
新しい人が入り新規顧客情報入手、ループが続いていく。


勉強まともにしてないけど、勉強になった。

この業界でずっと働いている人達はすごいなと思ったよ、リスペクト!

 

 

自分は自分の好きを仕事にしようと思います。 

f:id:Weloveme:20170411173700p:plain