楽しく愉快な職場仕掛け人Pが行く

おはようございます。今日は久しぶりのホテル配膳仕事で小金を稼いできました。と言うのも、最近やっとホリエモンの『ゼロ』を読みまして、午前中の有り余る時間をお金に変えよう!! はたらこう!!と意気だった矢先、目と鼻の先にある某リゾートホテルでの求人広告を発見。朝食スタッフ募集、他にも人生を変えるための仕事をしているのですが、そちらの余った時間それも超近所でお仕事出来るったらもう完璧じゃん✨ってね。面接開始時「今回募集が多くて後日連絡をさせて頂くと...」話していた就労担当の方ですが、私の履歴書を見て「いや、Pさんいつから来れますか?」と私の過去の職歴と家の近さを見て即戦力とみなして頂いた様で即採用に。今まで何を?と言ったらば、某ネズミーランドで接客とはなんぞやを高校時代に手取り足取り教わり、そこから別の近隣のホテルで一人目を妊娠するまで務め、職歴に書いてませんがザギンで夜の蝶として舞ったり(爆)ここ最近10年位はフリーランスで割烹料亭や都内各所ホテルでの宴席などで仕事をしています。それがほとんど夕方、夜のお仕事なので朝の時間が無駄じゃなくなるなあ♡とウキウキ。また新しい人たちと知り合うチャンスにも繋がるなと意気込んでの今朝初日でした。傘もさせない程の強風で徒歩2分の距離を到着できないかも?‼︎と一瞬焦りましたが、無事に従業員口に転がり込み先輩Iさんに案内され制服部屋へ。面接時、話には聞いてましたが本当に制服の数がなくメンズのYシャツを貸与され、彼氏の家にお泊まりに来てYシャツ一枚♡みたいなピンク妄想を朝一から繰り広げつつ現場へイン。安心して下さい、ちゃんとズボンは履いてます。色々な器材や食器、補充するもの準備するものなどの場所を教わり、コーヒーの作り方などをIさんから教わっている時に事件が...セットしようとしたコーヒーフィルターの真ん中あたりが破けていたんですね。私ついつい「おっと〜危ないですね、妊娠しちゃいますね。」って心の声が外に漏れてしまったのですが、パイセンIさん(女性)「....。」無言の華麗なスルーを頂きました。朝から下ネタでゴメンなさい♡と思いつつも、ちょっとずつ真剣な職場の雰囲気を察知。嫌だ。超早起きで仕事行って周りのこんなテンションの低さには絶対耐えられない、こねくり回してみんなアホにしてやる!って心の中で誓いました。その後、残念ながらパイセンIさんは早上がりで8時に退社されたので引き継がれたのがバイトリーダーH氏。またこれが超がつく感じの真面目な男。「H先生!」「Hさん!」と、うざいほど質問攻撃を喰らわしたらば「覚えることは山ほどあるので私が説明することだけやって欲しい(黙れ!)」と一喝された。嫌だ。だって説明受けてる間に色々と付随する疑問が湧くじゃないか。今知りたい、疑問がメインテーマと繋がっている内に解決したい。なので、黙れと言われた後もしつこく色々質問を続けたのは言うまでもない。私はわがままだ。そして淡々と言われた仕事だけをこなすなんてつまらないので、暇さえあれば、お客様にも積極的に絡んでく。寝起き?関係ないぜ、私もだ。6:30amから始まった研修も気がついたら10:30amあっという間だ。ここからのリーダーH氏との苦行が始まった、何を言ってもクソ真面目。シルバーのサーバー類をゴム手袋を付けて作業しているH氏の姿を見て「まるで手術する先生みたいですね〜w」って言ったらば、彼がリーダーだよって語り出したのがココなのだが「僕はバイトリーダーでねほぼ毎日入ってると手が荒れるのよ」と繊細ボーイな一面をもチラ見せしてきた。お大事に。私が「H氏、you!!先生みたいだね」って時に「P君...メス‼︎ ...汗‼︎」とか言って手術シーンを演技してくれるリーダーだったら最高にピースなのになぁ〜。ちなみに月に数回しか入らないらしきSさんは超ヤサ男、笑顔の素敵なKさん更衣室で着替えている間に世間話を、その二人に仏を見つけて今日はいい1日だったと午後回ってまだ半日ありますが本日一旦結果オーライ。(所要時間42分)